仲良し3姉妹、爆睡中


by sen59maru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

<   2009年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

東京食肉市場が近いこともあり、品川にはおいしい焼き肉屋、ホルモン屋さんが多いんだそうです。(完全に受け売り 笑)

中でも、ホルモン嫌いのNaoが「ここのホルモンは大好き」と豪語する「もつ酒場 ニュー なかみ家」に、はじめて連れて行ってもらいました。
b0064365_185271.jpg

見てください、このシュールな看板(笑)。内臓むき出しでほほ笑むブタさんです。
b0064365_175936.jpg

メニューはA4にコピーしたもの。汚れるから使い捨てなんですね。
b0064365_110868.jpg

メインが来るまで、どて煮をつつきました。おすすめは「レバテキ」らしいのですが、残念ながら売り切れ。
そして名物ホルモン焼き!
b0064365_112168.jpg

牛小腸が、大きくてジューシーでプリプリ! 本当に臭みがまったくなくてびっくり。これまで食べたホルモンの中で一番おいしかったです。

店内はそんなに広くもなく、匂いやら煙も充満しているけれど、このおいしさに出会うためならたまには来たいかも。。。そう思ってしまうお店でした。
[PR]
by sen59maru | 2009-04-27 23:59 | 美食(?)めぐり
実に久し振りに、aquiちゃんと平日デートしちゃいました。

お店は私のわがままで東京駅近辺をチョイスさせてもらい、元「パテ屋」の「東京ピンチョ」に決定。

おいしいスペインの田舎料理と、リーズナブルなグラスワインをしっかり堪能いたしました~
b0064365_23582955.jpg

b0064365_23475955.jpg


とにかく、リーズナブルなボトルワインの数が半端なく多いお店。aquiちゃんも書いていたけど、グラスワインの種類ももっと増やしてくれたらいいのに。

それにしても、aquiちゃんとは長い付き合いだけど、「今だからこそ言える話」をそれぞれが持っていて、いつも新鮮な気分になるのでした。

今回も、時間の経つのはやはり早いもので、あっと言う間に閉店時間となりました。

ぜひ、またやりたいな。
[PR]
by sen59maru | 2009-04-24 23:59 | 美食(?)めぐり

おやつ昆布

昆布の消費量が多い土地で育った私。

町には昆布屋さんがあり、飲食店でおにぎりを頼むとかなりの確率でとろろ昆布で巻かれたものが出てきます。

そして、私が好きだったのは、キッチン鋏で細く切っただけの昆布をおやつがわりに食べるというもの。

あの味を求め、上京してからも「おやつ昆布」「酢昆布」など色々試したのですが、どれも美味しくなく…やがて探すことをも諦めてしまいました。

ところが、今回のダイエットをきっかけに再び昆布ジプシー化した私は、ついに理想の逸品に出会ったのです。
b0064365_13542838.jpg

無添加の羅臼昆布の肉厚な部分で作られたおやつ昆布です。
b0064365_13584143.jpg

見てください、この厚み。1ミリ以上はありそう。
完全無添加なので、天然の昆布の旨味が存分に楽しめます。
仕事中に口がさみしいな、という時にもぐもぐ食べています。
[PR]
by sen59maru | 2009-04-18 13:54

つい買ってしまうもの

b0064365_1172873.jpg

本屋で見かけるとつい買ってしまうのが、この手のムック本。

しかも、箱根や伊豆なんて何を今さら…と思いきや、意外や意外。知らなかった美味しいお店やスポットがまだまだあるもんです。(単に私の修行が足りないってことかも…汗)

いよいよ、エリーゼと迎える初めての春。

できる限りたくさん走りに行けたらいいな~と思っています♪
[PR]
by sen59maru | 2009-04-11 01:17

野菜スープ&あずき

リクエストにお応えして、ダイエットに効くメニューのレシピをご紹介します。
レシピと言いつつ、すべて”適当”でOKです。

数年前に流行(?)した「脂肪燃焼 野菜スープ」と「あずきダイエット」というダイエット方法が元ネタですが、それらを組み合わせると同時に、よりシンプル&気楽なものにしました。

野菜スープだけだとたんぱく質不足になるので、ゆであずきとセットで食べるのがおすすめです。
食べる量は好きなだけ。空腹を我慢する必要はないと思います。
私は1週間分をまとめて作り、毎日夕食に食べています。(必ず1日1回は火を通すことで腐敗防止できます)


1週間ほど食べ続けると、デトックス効果が現れ、その後体重が減り始めました。同時に、食べても太りにくい体質に変わったことを感じるようになりました。

万人に同じ効果が出るとは言い切れませんが、栄養バランスも考えたレシピなので、少なくとも健康を害することはないと思います。「野菜不足も解消できていいいかも~」くらいの気軽さで、一度試してみてください。


★野菜スープ
<<材料>>
■絶対入れるもの
セロリ(特に必須!私は茎だけ使いますが、好きな人は葉も使うのがベター)
たまねぎ
にんじん
ピーマン(入れすぎ注意。スープの味に影響が出ます)
キャベツ
トマト(ホールトマト、またはトマトジュース)
コンソメ
塩(おいしいお塩がお勧め)
かつおぶし
だし昆布

■お好みで入れてもいいもの
きのこ類(えのき、まいたけ)
じゃがいも
ささみ、ベーコン(お肉が食べたいと思ったら)
こしょう、カレー粉(味付けを変えたいと思ったら)
しょうが(粉末やチューブなど。入れすぎ注意!)
にんにく

<<作り方>>
1.野菜を細かく切る。私はとにかく小さく(薄く)切りますが、一口大でも大丈夫です。だし昆布はこまかく切っておきます。
2.鍋に切った野菜類をいれ、水、適量のコンソメ、かつおぶし、昆布を入れて煮込みます。野菜が柔らかくなったら、塩、こしょう等で味を調えます。
3.完成。味に飽きてきたら、カレー粉を入れたりしてもOKです!

★ゆであずき
<<材料>>
あずき


<<作り方>>
1.あずきは水洗いし、圧力鍋に入れます。(水に漬けておく必要はありません)あずきの4~5倍の分量の水を注ぎ、圧力鍋のふたをセットします。
2.沸騰したらそのまま15分間加圧します。
3.火を止め、ふたをしたまま減圧するまで冷まします。

※圧力鍋がない場合は、あずきがやわらかくなるまでゆでてください。
※あずきの「あく」にこそ、ダイエットサポート成分が多く含まれているため、あくとりはしません。
※塩も砂糖も入れませんが、あずきそのものが味わい深いので、美味しくいただけるはずです。どうしても食べにくいなら、少量の砂糖やはちみつなどで味付けしても良いと思います
[PR]
by sen59maru | 2009-04-05 23:58 | 美容&健康