仲良し3姉妹、爆睡中


by sen59maru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2008年 08月 ( 16 )   > この月の画像一覧

昨日の雨がうそのように、朝から晴れました。この貴重な晴れ間を見逃すわけにはいかない!というわけで今日は、道志みち経由で山中湖までドライブに出発です。

エリーゼの屋根を開け、ひたすら走ります。晴れてて気持ちいいのですが、やたら蒸し暑く、運転している私はやや熱中症気味に。さらに急に雲行きも怪しくなってきたので、道志のコンビニにて駐車。屋根を閉じ、水分補給&休憩としました。

ここで運転をNaoと交代し、ものすごいスピードで道志みちを走破!
やがて、多くの車でにぎわう「道の駅どうし」を見つけたので、ちょっと休憩することにしました。

駐車場は結構込んでおり、かなり奥まった場所にようやくとめることができました。エリーゼがとまってたりしないかなぁと期待しながらきょろきょろ探してみましたが、残念ながら見つからず、、。あきらめて建物内に入り、ソフトクリームを食べたりお土産屋さんを覗いたりして過ごしました。

駐車場近くのベンチに座り、そろそろ帰ろうかなどと話していた、その時です。

1台の赤いエリーゼが駐車場に入ってきました!
そして、私の車の3台隣の空きスペースに駐車しました。

エリーゼから降りてきた男性は、私のエリーゼをじろじろ眺め、ベンチに坐る私達の目の前を横切ってゆきました。

「声かければ?」とNao。でも、熱中症気味で疲れきっている上に今日はすっぴん(苦笑)の私は、ちょっと及び腰なのでした。
「どうしよう~声かけるべきかな~困った困った」と、私がウンウン葛藤しているうちに、さきほどの男性が車に戻ってきました。
「あ、もう帰っちゃうんだ。声かけそびれたな。。。」と、淋しいようなほっとしたような気持ちでその様子を眺めていたのですが、なにやら様子がヘンです。なかなか車に乗り込みません。

ようやくエリーゼに乗り込んだかと思うと、私のエリーゼの隣(つい数分前に空いたのです!)に駐車しなおしているではありませんか!

驚いたことはこれだけではありません。
2台のエリーゼが並ぼうとした時に、あることに気づきました。

私のエリーゼとまったく同じ色なんです!


前にも書きましたが、私のエリーゼはチリレッドという希少色。日本に10台もいないと言われています。

これはまさか、、、絶対あいさつしなきゃ!

慌てて車までかけ寄ると、ちょうど男性がエリーゼから降りて出てきたところでした。

「こんにちは。もしかして、同じ色、、、ですよね?」
「、、、marieさんですか?」「はい! ヌ○ォラーさん?」

ひさびさに、鳥肌が立つ経験でした。
なんとこの方、エリーゼオーナーの集まる掲示板でご挨拶させていただいたことのあるオーナーさんでした。
そのやりとりの中で「いつか2台並べて記念撮影させてください」と書いたのですが、まさかこんなに早く、そしてこんな運命的出会いで実現するとは。
相手のオーナーさんもかなり驚いていた様子でした。

しかもしかも、エリーゼが納車されてからまだエリーゼオーナーと出会ったことがありませんでした。
つまり、記念すべき第1号が、自分のエリーゼと同色のオーナーさんだったというわけです。

エリーゼ2台を眺めながら、たっぷり車談義に花を咲かせ、再会を誓い合って別れました。

偶然なのか必然だったのか、、、とにかく不思議な体験でした。
[PR]
by sen59maru | 2008-08-31 23:59 | 車&ATV

豪雨の洗礼

道の駅どうしでヌ○ォラーさんを見送った後、山中湖まで私の運転で出発です。

空模様はとても怪しかったのですが、後戻りもできずにそのまま進みました。
そして、予想通り雨です!

しかも、ものすごい土砂降りです!!

実はエリーゼの中には、「雨漏り標準装備車両」と称されるレベルの個体があるのです。
雨漏りするかどうかはまさに運次第、、、。

ここまで土砂降りの中を運転した経験はありませんので、ドキドキものです。
しかしながら、前をロードスター、後ろをバラケッタにはさまれてのノロノロ運転でしたので、豪雨に耐えるオープンカー運命共同体という感じでちょっと安心できました♪

さて、結果から申しますと、運転席の窓からほんの少しだけ雨漏り(?)しましたが、ほとんど問題はありませんでした!(ほっ)

山中湖では野外フェスが催されており、雨音をつんざくほど大音量のロックが聞こえておりました。雨合羽を着込んだ若者も多数見かけました。
山中湖でほうとうでも食べたかったのですが、、、さすがに今日はあきらめて東名高速経由で帰途に着きます。
ところが、東名に入るや、雨は止み、路面はカラリ。本当に局地的豪雨だったみたいです。


濡れた車体を乾かしながら、ケー○電機に寄り道しました。
駐車場にとめて店内に入り、ふと振り返ると、駐車場の誘導員のおじさん5人くらいが、私のエリーゼを囲んでいるではありませんか!車内をじっと覗き込む人もちらほら。。。
皆さん、仕事をほったらかしにして私の車のことで盛り上がっている様子でした(笑)。
まあ、あれだけの人数で守ってくださるなら、車上荒らしやいたずらの心配がないので、私としては大歓迎ですけどね♪

買い物を終えて車に乗ろうとした時も、誘導員のおじさんたちがニコニコしながら私たちを見つめていました。多分、何か私に話しかけたかったみたいなんですが、疲れ切っていたのでお相手できませんでした。。。

エリーゼは、やたらとおじさんに人気が高いことがわかりました。
[PR]
by sen59maru | 2008-08-31 23:59 | 車&ATV

杉本@大磯

先週末から毎日のように雨が降っています。
今年は「ゲリラ豪雨」とか「ステルス豪雨」とか呼ばれる突然の雷雨が多いですね。まるでスコールのような土砂降りと、何時間も続く雷。日本が亜熱帯化しつつある兆候なんでしょうか。

というわけで、せっかくの週末なのに今日も雨です。
せめてランチくらいはおいしいものを食べようということになり、鳥料理専門店の老舗「杉本」を初訪問してみました。

頼んだのは鳥定食。立田揚げ(左上)は衣がパリパリで中が柔らか。Naoが大絶賛でした。
ささみのわさび醤油和え(左下)は、さっぱりと美味。新鮮だからこその生食です。焼き鳥&つくね(右下)
はジューシー。
そして右上に映っているのは博多揚げ。立田揚げに自家製ポン酢がかかっているおすすめの逸品です。酸味よりうまみが前面に出ている感じで、美味!でございました。また行きたいお店です。
b0064365_664189.jpg

[PR]
by sen59maru | 2008-08-30 23:59 | 美食(?)めぐり

異音&飛び石被害(涙)

今にも雨が降りそうな日でしたが、午前中に家を出てディーラーを目指します。

それにしても、都内の渋滞は慢性的です。車線変更や合流を繰り返し、ちょっとへとへとになりながらようやく到着したのでした。

今日来た目的のひとつは、納車直後に発生していた「運転席前方またはドア内部?からの異音」の原因究明と解消。
。。。のはずだったんですが、1週間ほど前から異音が消えてしまい、今日も朝からまったく出ず。当然ながらメカニックの手をもってしても再現はできなかったのでした。
この異音についてメカニックの見解は「猛暑の影響で、なにかが膨張してどこかにぶつかり、異音を発生していたんじゃないか」とのこと。国産車や他の”高級”輸入車ではありえないようなアバウトさです(苦笑)
「では、来年の夏ごろにはまた異音が復活すると?」と私が尋ねると、「そうですね」とあっさり肯定されてしまいました。おいおい。。。

2つめの目的は、タッチアップペイントの購入。
それほど飛ばしているわけではないのに(自分達としては、ですが)、飛び石被害が多数発生しているのです。
具体的には、フロントカウルの下部に、小さい白い傷がちらほら。最初は汚れかと思っていましたが、やさしく指でなぞるとあきらかにひっかかりが。。。
とはいえ一つの傷は直径1ミリ前後程度なので、タッチアップペイントでちょんちょんとつついておけば大丈夫♪
ネットで見てみると、やはり同様の被害に悩むオーナーが結構いるようです。
営業には「飛ばしておられるんですねー」と、さも珍しそうに言われましたが、そもそも希少色チリレッドのタッチペンの在庫が普通にあるっておかしいでしょ(笑)

あとは、前オーナーが付けたナビの付属品が足りていなかったので、それを受け取りました。実は取説もいくつか足りないんだけど、面倒なのでもうよしとします。(メーカーサイトにPDFもあるし)

帰り道では、私の確認不十分でヒヤリ体験を1回。疲れがたまってきた時ほど気を引き締めねば!

そして、今日ははじめてエリーゼを家のインナーガレージに駐車してみました。なかなかどうして、かなりうまく行ったので大満足です。
普段はBoxsterSが入っているガレージなので、エリーゼにとっては超広々空間。それにしてもかっこいい車だなーと、あらためて愛車を見つめてしまう私なのでした。
[PR]
by sen59maru | 2008-08-23 23:59 | 車&ATV

モト朗とササッキー

今日は駐車場契約手続のためにエリーゼで不動産屋へ。ボクスターに乗り換えてから、久しぶりに巨大熱帯魚屋ティアラに行ってきました。
私は玄関の水槽で飼育中のグッピーの新しい仲間(5ペア)と、水槽のコケ取り最強戦士といわれるフネアカガイを購入。

Naoはといえば、またまたモトロをお買い上げです。
これまで2度失敗してきましたが、今回こそは長生きしてもらいたいところ。
人口餌を食べてくれる、直径20センチほどの綺麗な個体です。
名前は「モト朗」と名付けましたが、もしかしたらメスかも、、、と最近思い始めました。その際は名前は「モト子」にしたいんだそうです。
b0064365_0271327.jpg

モト朗のために、水槽の底に敷いていた砂は、ほとんど取り除きました。すべるように優雅に泳いでおります。

このモト朗と同じ水槽に暮らすのは、まず長さ20センチ以上ある巨大プレコ。
そして、今や最古参のグリーンアロワナです。
b0064365_16849.jpg

今年に入ってから、Naoが「ササッキー」と名付けました。
人間を見ると近づいてきて甘える賢い魚です。
ただ、写真を撮られるのは苦手だったみたいで、、、ようやくとれたのがこのピンボケ写真です。
[PR]
by sen59maru | 2008-08-17 23:59 | アクアリウム

箱根ランチ

天気に恵まれたので、今日はエリーゼで箱根へ。ひさしぶりに湯本富士屋ホテルのランチバイキングです。
うれしいことにランチ回数券が発売中なのを見つけ、即購入しました。普通ならひとり2500円のランチ6回分で、たったの1万円です。

帰りは私が運転し、一気に山を下りました。エコ運転のためになるべく4、5、6速を多用してみましたが、どのくらい効果が出たでしょうか。。。

さて、今日メーターを見たら、10000キロを突破していました。納車されてから約300キロ走ったということになります。
なんとか乗れてはいますが、まだ乗り「こなす」レベルではありません。がんばって早く慣れたいものです。
[PR]
by sen59maru | 2008-08-16 23:59 | 車&ATV

お披露目

b0064365_8514479.jpg

2008年8月8日北京オリンピック開会の日に我が家にやって来た、ロータスエリーゼです。
この子に付きっきりで、私もNaoもオリンピックをまったく観ておりません(笑)。

BoxsterSより大きく見えるのは錯覚です。
車重も、なんと900Kgもありません。

本当に個性的なことばかりな車なのですが、詳しいご紹介はこれからゆっくりと、、。

まずはご紹介まで
[PR]
by sen59maru | 2008-08-14 08:51 | 車&ATV

初ワインディング

エリーゼがやってきてから初めて迎える土曜日は、楽しいお山ドライブです。

午前中早めに家を出て、箱根新道、伊豆スカイライン経由で目指すは亀石峠!

やはりエリーゼはワインディングを走るべき車。地面に吸い付いているような安定感で、きびきびとワインディングを駆け抜けます。

道は空いていたのですが、慣れない伊豆スカを長時間運転したのでちょっと休憩、、、というわけでNaoと交代です。
やっぱ速い、速い、、、で、あっという間に目的地到着(笑)。

今日は亀石峠の駐車場もがらんとしていて淋しいくらい。面白そうな車はほとんどいませんでした。
私とNaoは、いつものごとくソフトクリームを。相変わらず濃厚なミルク味がたまりません!

しばらくくつろいでから、また私の運転で一気に山を下ります。
昨日今日で210キロくらい走りました。なかなかのペースかな?

それにしても、乗り降りは大変だし、荷物は乗らないし、重ステだし、、、大変な車ですけど、それでも楽しいんです。
子供には指をさされたり「ぼく、この車がいい!」って叫ばれたり。
駐車場ではたいてい、人が寄ってきてじろじろ見られることが多いです。

ただ、納車されてからは一度も仲間に会ってないんですよね。道ですれ違ったらぜひあいさつしたいのに~。
[PR]
by sen59maru | 2008-08-09 23:59 | 車&ATV

納車日は長い一日(前編)

今日も休みなのですが、朝からNaoとふたりで電車移動です。
晴れて暑い日。手には先日買った三連クッション(笑)

目的地であるカーディーラーに到着したのは午前10時、まさに開店直後でした。

ここに来たのは、もちろん、私の新しい愛車を受け取るためです。

営業さんから車検証などの説明を受けた後、さっそく地下の駐車場に降りました。

そこには、私の希望したナンバーを付けたピカピカの赤い車が!本当に私のものになったんだなぁと思うと、気持ちが高揚するのを覚えます。

さっそく三連クッションを背中2枚、座面1枚でセットし、運転席に乗りこんでみました。シートをめいっぱい前に出して左足でクラッチを踏もうとするも、あれ、足が届かない~。
営業さんから「3枚とも背中に当てたらどうですか」とのアドバイスをもらい、試すとこれがぴったり☆座高は低いままですが何とかなりそうで、ひとまず安心です。

次に各種操作方法のレクチャーを受けました。普通の車と違うのはバックギアの入れ方くらいでしょうか。
あっという間に説明が終わり、いよいよ出発の時を迎えました。

ディーラーを出て一般道へ。まずまずのスタートでした。ところが、そのままナビの誘導に従って進んだ結果、
狭い住宅街や商店街を走るはめに。。。歩行者、自転車、路駐した車をよけねばならないうえに、なぜかBMWに煽られました。

なんとか細い道をすりぬけたと思ったら、今度は渋滞、渋滞!でも渋滞そのものは辛くはありません。なぜなら、
近くの車がみんなこちらの車を見ているようで、ちょっと鼻高々だからです。
何が辛かったかというと、エアコンがあんまり効かなかったこと!最初は涼しい風が出ていたのですが、渋滞にはまり太陽に熱せられるにつれて、エアコン口からは熱風が。。。

地元についたころには二人とも汗だくです。ジーンズが濡れているくらい汗をかくことなんてめったにありませんよね。

無事に地元に着いてからは、まずは駐車場契約です。先週不動産屋に紹介してもらった機械式駐車場にこの車が入れられるかどうか、試すことになっていたのです。
結果は、、、OK! 即契約してしまいました。

そして、ようやくわが家へ。家の前にとめて記念撮影です。
いい写真が撮れたのはよかったのですが、ここで事件が!!
[PR]
by sen59maru | 2008-08-08 23:59 | 車&ATV

納車日は長い一日(後編)

さて、事件とはいったい。。。

エリーゼを自宅の前にとめた私は、トランク内のバッグに入れてあった携帯電話を取り出しました。
家をバックに、前から横からカシャカシャと撮影を楽しみ、満足したところでガソリンを入れに行こうと車のキーを取り出し、、、あれ?

キーが見当たりません。

写真撮影の前にNaoに預けたんだっけ?と思ったのですが、これは私の勘違いでした。
とすれば考えられるのは、トランク内バッグから携帯を取り出した時。その時に、無意識に車のキーを
バッグにしまいこんでまったようです。

普通の車なら、車内のどこかに「トランクをあけるスイッチ」が付いているので何とかなりそうなものですが、エリーゼにはそんな便利な機能はありません、、。

いわゆる鍵の閉じこみっていう状態決定です。

車内の暑さで頭がぼぉーっとしていたんでしょう、きっと。いや、そうでないと悲しすぎます。。。

凹みながら損保会社に連絡し、鍵専門業者が50分後に到着しました。
そしてプロが取り組むこと1時間。。。やっと!!!開きました♪

もう2度とこんなへまはしません。。。
[PR]
by sen59maru | 2008-08-08 23:59 | 車&ATV