仲良し3姉妹、爆睡中


by sen59maru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

<   2008年 01月 ( 8 )   > この月の画像一覧

月曜日とコーチのバッグ

「何がほしい?」の問いにはっきり答えられず、のびのびになっていたNaoからのクリプレ。結局、通勤にも使えるバッグがほしいと希望し、コーチの黒いトートを買ってもらいました。

前夜にルンルン気分(死語?)でバッグの中身を入れ替え、さっそうとでかけた月曜日だったのですが。
な、なんと、あるキーを家に忘れてきたことに気づきました!

いろいろ手を尽くしましたがどうにもならず、棚ぼた的に午後半休をとることに。
ふだん行けないお店でゆっくりランチをとり、ウインドウショッピングを満喫し、ふと思い立って水炊きを家で作りました。深夜にNHKでやっていたレシピをどうしてもためしてみたかったんです。

まあ、たまにはこんな月曜もいいかも。
[PR]
by sen59maru | 2008-01-28 23:59 | 美食(?)めぐり

おうち水炊きレシピ

1.水に手羽先を入れ沸騰、あくをとりながら30分グツグツ。水が減ったら適宜追加。

2.適当な大きさに切った鳥もも肉を1.に投入し、さらに30分グツグツ。

下ごしらえはここまで。コラーゲンたっぷりの白濁気味スープと、手羽のコラーゲンの効果でやわらかくなったもも肉がいい感じです。
この状態でいったん火を切ってしばらくおくと、ゼラチン状に固まります。

3.まずはスープをいただく。湯飲みのような器に注ぎ、塩を適宜入れて味付け。

いや、これが結構おいしくてびっくり。

4.鶏肉をいただく。軽く塩をかけてもいいし、ポン酢でも。ゆずコショウがすごくあいます。
テレビで言ってたとおり、やわらかくなってて美味。

5.野菜(キャベツ、ネギ、春菊、など)、豆腐などを入れていただく。

白菜よりキャベツがあいますね、やはり。
お店でならったとおり、春菊は軽くしゃぶしゃぶして。

6.しめの雑炊!ご飯投入→塩で味付け→卵をポン!

いや、これがなかなか。おいしいじゃないですか。
月曜からはりきって水炊きを作る私を見て驚いていたNaoでしたが、このレシピはかなり気にいってくれたようです。
今回はふつうの鶏肉で作りましたが、じゅうぶんいけます。
ちょっといいお肉で作ったらどうなっちゃうんでしょう。

昆布もいりこも鰹節も使わず、あくまで鳥のスープだけで勝負!のレシピ。おすすめです。
[PR]
by sen59maru | 2008-01-28 23:59 | 手づくり

今年の目標

7年ほど前からのんびりと、細々と英語学習を続けていたのですが、昨年NO○Aが経営破たんしたことで状況一転。事業を引き継ぐ企業は現れたものの、私のように一括で授業料納付済の元生徒には何の救済もありません。。。

というわけで今年はほぼ毎日、DS Liteで英語学習をこつこつとやっております。
あと、読書もほぼ毎日こつこつと。

今年は続けます。
[PR]
by sen59maru | 2008-01-27 13:58 | 英語

東京會舘でランチ

毎年お正月にはNao両親・義妹一家と集まるのが常となっていますが、今年はちょっと違います。
義妹の夫のご両親からのお招きに預かり、東京會舘でランチをいただきました。

個室でいただいた前菜、スープ、魚料理、肉料理、デザートは、どれも正統派なおいしさでした。特に魚料理はソースがすばらしく、最後までパンに付けていただきました。

コースのあと、追加でクレープシュゼットをオーダー。ワゴンが運ばれてきて、目の前で作ってくれるのです。たっぷりのバター、洋酒の甘酸っぱい香り、、幼い2人の甥は待ちきれずに大はしゃぎ。
できたてのクレープシュゼットは、シンプルながら忘れられない味でした。

これまで東京會舘といえばプティフールを毎年義妹夫婦からいただいたことがあるくらいでしたが、コースをいただける日が来るとは。本当に感謝です。

2時間以上の長いランチを終えたあと義妹夫のご両親と別れ、義妹一家宅へ。成長著しい甥とオセロをしたり、Wiiスポーツやジグゾーパズルを楽しむ様子を観ながら談笑したり、例年どおり幸せなまったりとした時間が過ぎてゆきます。

夕方になり、近くの居酒屋で皆で夕食です。ここでまた豚しゃぶなどおいしくいただいて帰りました。
[PR]
by sen59maru | 2008-01-13 23:59 | 美食(?)めぐり
昨年12月下旬、テレビショッピングで見つけたかにのポーション。ずわいとたらばの脚が1キロずつ入って1万円くらい。殻が取ってあるというところがNaoのハートを鷲掴みにしたようです。
「年内にお届けできます!」の言葉を信じて注文したのですが、全国から注文が殺到したのか、1月10日ごろ届きました、、。

気を取り直して、さっそく開封♪
b0064365_055678.jpg

冷凍状態はgood! 今回は半分だけ解凍していただくことにしました。

まずはバター焼き。甘い!おいしい!レアでじゅうぶんいただけました。
名残惜しいのをこらえて、次はかにしゃぶ。昆布だしでしゃぶしゃぶしてポン酢でいただきます。
お野菜もたくさんいただき、最後は雑炊をつくってみました。殻でスープをとり、かにの身もほぐして入れ、最後はとき卵を投入。絶品でした。大成功!

かにがあと1キロもあると思うとうれしくなります。いつどうやって食べましょうか。
[PR]
by sen59maru | 2008-01-12 23:59 | 買ったモノ欲しいモノ

Coccoライブ@武道館

今年初ライブはCoccoでした。
Naoとは会場で待ち合わせたのですが、私のほうが早く到着しました。グッズでも買って待とうかと思いましたが、行列の長さを見て断念。一方、毎回人気と評判の「ガチャガチャ」の方はずいぶん空いていましたので、500円でこちらにチャレンジ。なんと、オリジナルミニタオルをゲットできました。

ガチャガチャを離れてふと見れば、「ガチャガチャ用両替所」には長い長い行列が、、、。財布に小銭があって本当によかったです。

さて、今回の席は1F西スタンドで、前回のように真正面ではないですが、ステージには結構近く感じられました。

Coccoはあいかわらずノースリーブのワンピ姿で登場。のどの調子もよさそうで、いい歌をいっぱいきかせてくれました。
Coccoも三十路を迎えたせいでしょうか、やさしくやわらかな雰囲気をまとったように見えました。自分の母親(美人なんだそうです)のことや、大好きなお姉さん(観に来ていました)のことをよく話していたのも印象的。プライベートも充実しているんでしょうね。
夢をかなえてくれた第2の故郷である東京が大好き!とも。
MCがうまくなったなぁ、成長したなぁと、まるで身内を思うような気持ちで微笑ましく思えました。

Coccoも変わったなと思うのですが、今日のライブ映像はスカパーで3月に放送され、しかもCocco初のライブDVDとして販売するそうです。

今からもう楽しみ、楽しみ♪
[PR]
by sen59maru | 2008-01-09 23:59 | 音楽

年末年始

2007年末~2008年始は、例年より長めに休めました。

お休み初日の28日には、カラオケにて歌い納め(?)。食べたり飲んだり、時々歌ったり。

29日~30日は箱根で温泉に一泊。2006年は雪がありましたが、今回はまったくありませんでした。
ディナーの黒豚軟骨シチューと、金目鯛の煮付けが特においしかったです。

30日は年賀状を作って出して、家中大掃除。夕方は牛将に行き、焼肉の食べ納めをしてきました。なんと今回会計は、ひとり3000円も行きませんでした。

大晦日は午後に買い物にでかけ、あとはゆっくり家で過ごしました。夕方にはすき焼きを食べながら紅白を観たり格闘技を観たり。もちろん年越そばも作って食べました。

去年と同様、のーんびりとした新年幕開けです。

お正月は、溜まっていた地上波やスカパーのドラマを観たり、映画のDVDを観たり。。。ずいぶんたくさん観ることができて満足です♪

5日には、Naoの会社のFさん一家とNさんが新年のごあいさつと称して(?)遊びにきました。夕飯は大好きやでご一緒に。どの料理もおいしかったですが、なんといっても刺し身の美味しさに皆さんはまってしまったようでした。結局何人前食べたか忘れちゃいました(笑)。
[PR]
by sen59maru | 2008-01-05 23:59

今年初しゃぶ@しゃぶ禅

書き忘れてました、大事なこと。

どうしてもおいしいしゃぶしゃぶが食べたくて、4日は川崎のしゃぶ禅まで行ってみました。

30分ほど待ったあと個室に案内されたのはラッキーでした。
はじめて来た店なので少々ぜいたくに黒毛和牛しゃぶしゃぶ食べ放題コースを頼んでみました。
お肉はこんな感じ。大きめカットですが、美味しいお肉です。
b0064365_39414.jpg

好奇心で1ランク安い「国産牛」も1皿食べてみましたが、これもなかなか美味でした。次回来たら国産牛のコースでよいかもしれません。
最後はきしめん→シャーベット。ごちそうさまでした。
b0064365_3144024.jpg

[PR]
by sen59maru | 2008-01-05 23:59 | 美食(?)めぐり