仲良し3姉妹、爆睡中


by sen59maru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

<   2007年 10月 ( 11 )   > この月の画像一覧

外壁が。。。

外壁の補修工事が数日前に完了したと連絡があり、ついに金曜日、足場が撤去されました。

まるで新築のように真っ白でぴかぴかになったわが家に大喜びしていた私たち。
ところが、台風で荒れ模様の土曜日に、またまた困ったことが起きてしまいました。

グラチェロの車検のために、雨風激しい中をでかけようと家を出たところ、北側の外壁に大きめの水滴(2~3センチくらい)がパラパラ付いているのに気づきました。

「あれ、水をはじく外壁材に変えてくれたのかな?」なんて思いながらよく見ると、、、違うのです!

水滴がついてるんじゃなくて、壁がじんましんのようにぶつぶつ膨らんでいるではありませんか。さわるとやわらかく、簡単に指でつぶせてしまいそうです。

しかもその「じんましん」が、北側の壁ほぼ全体にぶわーっと広がっていて、気持ち悪いったらありません。。。

日曜は暖かく晴れていましたが、やはりぶつぶつは消えていません。しかも一カ所誰かにいたずらされて破れてしまっていました。穴からは下地のコンクリ?が覗いてしまっています。

住宅アフター課のYさんに電話し、確認の上直してもらうことになりましたが、いったい何が起こったんでしょう。。。
これまでの素材である珪藻土では考えられない症状なので、もしかして違う素材で補修されたのかな?と考えたりしています。

ちなみにあのぼつぼつ、最初は気泡かと思っていたのですが、今日Naoがちょっと爪を立てたところ水がにじみ出てきました。

こんな状態では、外壁の内部も室内もカビが生えてしまいそうです。
早期再修繕をお願いしたいと思っています。

明日からようやく外構工事がスタートするというのに、、、困ったものです。
[PR]
by sen59maru | 2007-10-28 19:55 |
なぜかわが家には空気清浄機がやたらとあります。

マイナスイオン、光プラズマなどなど、、機能重視で買うので、デザインは二の次。というか、機能とデザイン両方に満足できるものになんて、出会ったためしがありません。
シルバー(灰色?)なカラーがどうしてもいやで、白いカッティングシートを貼り付けて使ってるものもあるくらい(笑)
とにかくどれもごつくて、仰々しくて、美しくないものばかりなんです。

こんな私たちですが、やはりリビングだけは、どうしてもリビングだけにはあんな物体を置きたくなく、デザイン重視の清浄機を使っておりました。

シンプルで薄いパネルタイプのそれは、デザイン的にはまあまあなのですが、機能がとにかく×。
動いてるのか止まっているのかわからないくらい効果がないので、「フィルター交換しよう」と思ったら、な。なんと。

フィルター交換できない仕組みでした
、、、って、これ使い捨て!?

というわけで困っていたところ、ネットショップで気になる商品を見つけました。
ドイツとシンガポールの研究者が作った空気”洗浄”機「マジックボール」がそれです。

神○うのが披露宴の引出物にした、という話は後で知りました。

500ccの水と5~10ccの「ソリューション」と名付けられた専用溶液を入れてスイッチを入れると、水を高速撹袢して空気中に放出。空気中の有害物質(花粉、ウイルス、悪臭の原因などなど)を「カプセル化技術」とかいうテクノロジーで無害化してくれるんだそうです。

デザインも可愛いし、LEDも綺麗そうなので、ソリューション1本をおまけで付けてくれたお店で買っちゃいました!

心配していた運転音は、ほとんど無音に近くて大満足♪

気のせいかもしれませんが、空気が変わりました!水辺のようなすがすがしい気分になれます。

真価を見極めるため、もう少し使ってみようと思います。
b0064365_1251110.jpg
b0064365_12515280.jpg
b0064365_12532762.jpg

[PR]
by sen59maru | 2007-10-27 23:59 | 買ったモノ欲しいモノ

グラチェロ車検

土曜は台風の影響で大荒れの天気。
そんな中、グラチェロの車検予約をしていたので、ロードスターと2台ででかけました。

私はロードスターを運転しましたが、水たまりでタイヤが空転してステアリングをとられ、ちょっとびっくり。Naoに言わせれば「それを自分の意思であやつればドリフトができる」んだそうです。なるほど。

今回の車検は、費用の安さ重視でスーパーオート○ックスにお願いしました。11時すぎにグラチェロを預けたら、ロードスターでブランチにでかけました。
目的地は、コメダ珈琲店。一度は来たいと思っていたお店です。中は広々。古きよき喫茶店といった感じのメニューが並んでいます。
b0064365_1113892.jpg

b0064365_1125566.jpg

ブレンドコーヒーにピザ、もちろん、B級グルメ「シロノワール」も頼んでみました。

コーヒーは、、、沸騰してたのをカップに注いでもらった感じですかね。
ピザは懐かしい「ピザパイ」の味。
シロノワールは、クロワッサンのようなデニッシュのようなパンにメープルシロップがよくあいます。ソフトクリームも、まあ、あわないということはないかな?

結局、車検が完了したのは20時ころでした。やはり雨の中を2台で帰宅。雨の週末はいやですね。
[PR]
by sen59maru | 2007-10-27 23:59 | 車&ATV

房総 鯨 ツーリング

☆mixiでマイミクしている人にだけ、アルバムも公開してます♪☆

つい2週間前に、約200kmほどの伊豆ツーリングを中華バギーで完走したワタクシたち。

バギーも体もぐったりで、充実感いっぱい!、満足感いっぱい!・・・だったはずなのですが。

まだ飽き足らないのか、いつの間にやら、今度は「南房総ツーリングにも参加しよっか」なんていう話になり(謎)、本当に参加してしまいました!!
b0064365_20362143.jpg

日曜の起床時間は、なんと3時!いつもの週末ならようやく寝る時間です(汗)

ご近所を起こさないようにこっそり家を出たのは4時ごろ。当然のことながら外は真っ暗。
待ち合わせの場所である江ノ島サンクスまで一気に走りました。
待ち合わせは4時半だったのですが、間に合わないと思い慌てた私たち。
冷たい風を受けながら一生懸命バギーを走らせたところ結果的には10分前に到着し、なぜか一番乗りでした(笑)。何キロ出てたんだか。。。

サンクスで鵠沼のBさんや相模原のNさん、横浜のTさん(いずれもハンドルネーム)と合流し、合計5台のバギーで一気に久里浜港へ向かいます。先頭のBさんがハイスピードでぐいぐい行ってしまうのを必死に追いかけました。そして、5:40ごろ無事にフェリー乗り場到着です!
車でも来た事がない場所に、バギーで来ちゃった! なんとも感無量です(笑)

バイク用の列に並んでしばらくすると、次々とバギーが集まってきました。おそろいの赤いつなぎを着ている30~40代くらいの男性が多いようです。
つなぎは、着る人によって作業着に見えたり特攻服ぽく見えたりするのですね(笑)。

はじめてお会いする人が多いので、ちょっと緊張しつつ、フェリーに乗り込みました。一緒に乗ったバギーはなんと19台!しかも、今回はワタクシ紅一点のようです。ほほほ。

フェリーの中は快適そのもの。談笑していているうちに時間は7:05。金谷港に到着です。いよいよ房総半島初上陸!

走り出して20分ほどでコンビニにて休憩。かるーく朝ごはん?を食べました。ここまでに2台のATVが合流しており、総計21台!

休憩を終えたら、また走り出します。とにかく走る、走る。21台もいるので列は長くなりますが、走っている車があまりいないので、とても快適でした。

9時ごろ、房総スカイラインという有料道路に入りました。バギーで有料道路入れるんだ~と思わずびっくり。そのまま走り、休憩しては走り、給油しては走り。

このツーリングの目的地(?)である「つ印 くじら屋」さんに到着したのは10:30頃だったでしょうか。このお店、安くておいしい鯨料理をいただけるとあって、ライダーや観光客にも人気だとか。
開店時刻の11時まで皆で談笑して過ごしました。

開店と同時に皆でなだれ込み、ほとんど貸切状態(笑)。私は鯨ステーキ定食、
b0064365_20341824.jpg

Naoは鯨御膳をいただきました。竜田揚げや鯨カツカレーが人気の様子。確かにおいしくて安かった!

まったり食べた後、今回ご一緒させていただいたツーリングクラブの「隊長」さんから、赤つなぎの追加製作リクエストが多いので、数が揃うなら作りたいとのお話が。
もちろん、感謝の気持ちを込めて、注文することにしました! 似合うかどうか、、今からドキドキです(笑)

大満足のランチを終えて、ふたたび出発~♪

途中、21台+サポートしてくれてるビッグスクーター みんなで記念撮影をしました。
はじめは怖そうに思えた人たちも実はいい人ばかりで、だいぶん緊張もほぐれてきたのを感じます。

道の駅 ちくら 潮風王国」にて、長めの休憩です♪ バギーの振動でまたまたサングラスを壊してしまっていたので(これで2個目!)、この道の駅にて、ようやくNewサングラスをゲットしました。

ふたたび出発。快適に走っていると、Naoのバギーに異変が!急に音がうるさくなり、真後ろにいると鼓膜が破れそうです。

「おいっ!サイレンサーが外れてるよ!」 

そうです。マフラーとサイレンサーが完全に外れ、太いサイレンサーが上下にぶらんぶらん危なっかしく揺れておりました。

こりゃ~危険、ということもあり、休憩ポイントの砂浜でさっそく修理。といっても、溶接されていたわけではないので、マフラーをつかんでサイレンサーにスポッ! ハイ、修理完了♪
簡単すぎて逆に心配ですが、異音もほとんど消えたので、このまま自走することになりました。

砂浜での休憩は、大盛り上がり。歓談したりドリフトしたり、皆楽しく過ごしました。
とそこへ、2人の警察官が警棒をふりかざして登場。よほど私たちの集団が目に付いたのでしょうか。
しかし、「ミニカーは法定速度30キロだろ!」とのたまったのには参りました(笑)
当然ながら、ただしくは60キロです。ちゃんと勉強してくださいね(笑)

長めの休憩を終了し、フェリー乗り場に向けて出発です!
このまま一気に行く予定だったのに、、、

 今度は私のバギーから異音が!!

とはいえエンジンは快調そのものなので、赤信号で止まったらちょっと見てみよう、くらいに思って走り続けました。

しかし、なかなか信号がありません。

ようやく信号があり、赤だったので止まってみると「ガチャン!」と変な音がしました。
後ろで驚いた声が上がってます。 

「マフラー落ちてるよ!!」

たまたま止まった場所は、前回の房総ツーリングで休憩場所となった道の駅でした。
熱々のマフラーを拾ってくれた人、私のバギーを安全な場所まで運ぶの手伝ってくれた人、
皆さん親切で涙ちょちょぎれものでした。

詳しい人に見てもらうと、ボルトがなくなっていることがわかりました。思えば伊豆ツーの後、各所のネジの増し締めはしてもらったのですが、マフラーを支えていた部分はノーケアでした。

ぴたりと合うボルトを付けてもらい、マフラーを再装着。排ガスが漏れないことを確認し、修理完了となりました。

「さすが、夫婦だね」
なんていわれて、恥ずかしかった~

今回のトラブルは、単に整備不良。。。こまめにネジ・ボルト類はチェックしなきゃな、と猛省です。

予定外の休憩となりましたが、再び出発し、17時ごろ金谷港に到着です。
帰りのフェリーでは、さすがに皆疲れてました。でも、まだまだ私たちは走らねば。

久里浜に着くと、すっかり夕方。

皆で給油し、ファミレスで夕飯を食べました。排ガスで顔が真っ黒&目が真っ赤(涙)。
でも、おしゃべりしてゲラゲラ笑っているうちに、元気が復活してきました。
ファミレスの駐車場で、ようやく解散。6台くらいで西に向かってひた走ります。
1台、また1台と分かれてゆき、最後はNaoと2台になり、20:40ごろ自宅に到着しました!

いや~、充実の1日でしたが、バギーも人間もボロボロでーす♪

マイバギーの被害は。。。
・ドリンクホルダー破損(金属疲労?によりたった2回の使用でパキンと割れました)
・マフラー脱落(応急措置により、とりあえず再装着)
・右ウィンカーランプ おそらく球切れ
・エンジンから異音!(高速回転時に時々悲鳴。なじめば消える?)
・エンジン熱ダレ? (帰り道、3速のパワーダウン! 単なる熱ダレならいいけど。。。)

Naoバギーの被害は。。。
・サイレンサー外れる!(原因不明)
・ライト点灯時につくはずの後部ナンバープレート上部のライト球切れ?

・・・こんなところでしょうか。

私のバギーが意外に速く、ちゃんとついてきたことに皆さん驚きのようでした。
「コーナリングが危なっかしくて見てられん」と、Naoに忠言してくれた人もいたようですが(笑)、伊豆ツーでだいぶん練習できたためか、コーナリングスピードは格段に上がったと思います。

また、私にオフロードレースを勧める人も多くて、困りました(苦笑)。
「こんな不安定なバギーを乗りこなすのだから、きっと大丈夫」と、皆さんなぜか自信満々におっしゃいます。ほめられてるのかナンなのかわかりません(笑)

とにもかくにも、事故もなく怪我もなく、無事に帰ってきました。
今日だけで230キロくらいは走ったかな? だいぶんバギーにはまっております。
b0064365_2040692.jpg

[PR]
by sen59maru | 2007-10-21 23:59 | 車&ATV

秋晴れ土曜日

昨日の雨空から一転、気持ちのいい秋晴れ。
クリスピー・クリーム・ドーナツのオリジナルを1個あたり10秒ほどレンジでチンしてみたところ、できたてと変わらぬおいしさがよみがえりました。
b0064365_2113539.jpg

やっぱりおいしいね、行列に並ばずに買える日が早く来ればいいのに。そんなことをNaoと話しながらパクパク。おいしゅうございました。

昼ごろ、犬たちを連れて海岸へ。10月とは思えない陽気で、海風がきもちよかったです。犬たちもひさしぶりの砂浜を嬉しそうに歩き回っていました。暇な釣り人がディアナの気をひこうと手をたたいたりふったりしていましたが(笑)、知能が高いディアナには響かなかったようでした。

45分ほどの散歩を終えて帰宅すると、ちょっとだるさと寒気に襲われてしまい、少し休むことに。

夕方には車ででかけ、しゃぶしゃぶをいただいてきました。

明日は遠距離ツーリングなので、今日は早く寝ます♪
[PR]
by sen59maru | 2007-10-20 21:26
夕方になるとなんだか眠くて仕方ないので、早めに仕事を終え、銀座でショッピング。(そう、最近ちょっと買い物欲が強めです)

服を何点か買って満足した私は、マロニエゲートは今日はパスして、まっすぐ有楽町イトシアへ。
お目当ては、今なお人気衰えぬクリスピー・クリーム・ドーナツです。

平日&悪天候のせいか、行列こそありましたが”ほんの”1時間20分待ちとの表示。軽い気持ちで並んでみると、意外と前に進む進む。これなら1時間以内に買えるかも?と期待してしまうほどでした。

その後、ようやく店舗の真横に案内されたのは、並び始めて40分後でした。とここで、「試食品です」として、できたてほかほかのドーナツ(一番の売れ筋であるオリジナル・グレーズド)が丸々一個ずつ配られたのです。
噂には聞いていましたが、実際にこうして”配給”されると嬉しいものですね。おなかも空いてきていたので、早速味見。
一口目で「んっ、これは。。。」予想を裏切られました。もっと甘ったるくて重ーい感じのドーナツかと思っていたら、ふわふわなのにどこかもっちりとしていて、それでいて重くない。さほど甘すぎず、かむごとに生地のおいしさが口の中に広がるのです。
思わずあっという間にたいらげてしまった私は、「このドーナツなら2,3個はいけちゃうな」と確信しました。

さて、1時間経過した頃にようやく店内に入れたわけですが、急に列の動きが鈍くなってしいまいました。
理由のひとつはおそらくこれ!実際にドーナツを作っている様子がガラス越しに見えるため、皆目が釘付けになったり写真をとったりしているのです。でもまあ、ほぼすべてがオートメーション化されていて確かに見ていて楽しいのですよ。
たとえばこの機械では、ドーナツがエレベーターのように下から上へと移動しています。こうして生地を発酵させているとのこと。
b0064365_133151.jpg

膨らんだドーナツは、ショートニングの海へドボン!そのままコンベア式に流されて、真ん中に映っている装置によって裏返されるのです。これで両面キツネ色にふっくらと揚がるわけですね!
b0064365_1374432.jpg

そしてついに買えました!レジを出たのは並び始めて1時間25分後くらいでした。
オリジナルグレーズド12個かドーナツ組み合わせ12個の「ダズン」を買っていれば、お得な上に時間も20分ほど短縮できたようです。ただこの場合、「小分けにしてもらえない」「単品ドーナツと組み合わせて買えない」などの制限があるので、今回は普通に単品買いを選びました。
b0064365_1445341.jpg

悩んだ末のチョイスは、オリジナルを8個に、パンプキンモンブラン(期間限定か?)、オールドファッションチョコレート、チョコレートグレーズドクルーラー、グレーズドレモンを1個ずつの合計12個です。
帰宅後、Naoにもあの感動を味わわせたく、まずはオリジナルをレンジで10秒チンしてあげました。「うわ。食べてるうちにだんだんうまくなる」と、やはり彼も感動。
グレーズドレモンは甘さと酸味がベストマッチ。チョコレートクルーラーは比較的しっかりした生地で、ミ○ドのドーナツとはまったくの別物です。別物といえば、オールドファッションチョコレート。これはもう、ケーキを食べているようなおいしさでした。

明日の朝も、オリジナルグレーズドをチンして食べようと思います。
b0064365_159324.jpg

まだ国内に2店舗しかなく通販していないため(当たり前!?)、なんとヤフオクなどで闇取引されているというこのドーナツ、一度は食べてみる価値ありです。
b0064365_205321.jpg

[PR]
by sen59maru | 2007-10-19 23:23 | 美食(?)めぐり
時々チーズを購入しているネットショップおすすめのチーズケーキ「@パルミ」を買ってみました。

チーズをはじめ材料からこだわり抜いて作られたこのケーキは、テレビや雑誌にもたびたび取り上げられている評判の逸品。前から興味はあったのですが、とにかく値段が高くて、、、手を出せずにいました。

珍しく10%引きセールになっていたのをメルマガで知り、とうとう買っちゃいました。

冷凍状態で届いたものを5時間ほど冷蔵庫で解凍してからいただきます。
甘すぎないクリームチーズたっぷりの生地の上に、トッピングされたパルミジャーノ・レッジャーノのほのかな塩気と旨味がよくマッチしていました。
当然1日では食べきれず3日かけて食べましたが、時間が経つほど味がなじんでいるような気が。

とてもおいしかったのですが、値段を考えるとリピートはないかな?というところでしょうか。
b0064365_28199.jpg

b0064365_292018.jpg

b0064365_2105027.jpg

[PR]
by sen59maru | 2007-10-19 02:11 | 美食(?)めぐり
待ちに待った、マイバギーの前輪ブレーキの部品がようやく揃ったとの連絡があったので、昼過ぎにツーリングがてら2台でショップに乗りつけました。

今回必要だった、3穴ホイール用のブレーキの部品はもう国内にほとんどなく、最後の最後に九州にあるショップに展示されていたものを譲ってもらったのだそうです。なんだか嬉しい気持ちでスイスイーっと到着すると、あらあら、お客さんが2組4人ほどいるではないですか。

うち1組の夫婦は、まさに私たちが乗っている車種・色が欲しいとのことなのですが、残念ながら在庫切れと知り、とてもとても悩んでいました。
燃費やら故障の有無やらいろいろ聞かれたので、Naoとふたり誠実に対応させていただきました♪だって、仲間が増えたら嬉しいじゃないですか☆

ダンナさんの方は即決したかったみたいですが、奥様がそれを制止。もう一度考えてきますーといって夫婦は去っていきました。

さて、ようやく私たちのバギーメンテナンスのお時間です。
マイバギー前輪へのブレーキ取り付けは、溶接なども含む大変な取り付け作業も全部コミコミで17,000円かかりました。これはとても良心的な料金です。だって、mixiで知り合ったある人はヤフオクで部品を買い揃えて自分で作業しようとしていましたが、部品を買うだけで20。000円超えてしまうと言っていましたから。。。

Naoのブレーキランプは単なる球切れだったので、交換。異音については物理的原因がわかり、すぐに解決しました。

無事に直してもらえてよかった~なんて話していたところに、なんと先ほどの夫婦が再登場!
「このままでは眠れなくなる(笑)」というダンナさんに負けて、奥さんがOKを出したそうです。
というわけで、ダンナさんがNaoと同形のブルーのバギーをご契約☆
もしかしたらわが家のように1~2週間後には奥さんも一台。。。なんてことになるかもしれません。それにしても、無事に売れてよかったよかった。まるで自分が売ったみたいな気分です♪

そして、私のバギーもたった3ヶ月でずいぶんオリジナリティあるものに仕上がってきました。われながら自慢の1台です♪
[PR]
by sen59maru | 2007-10-13 23:59 | 車&ATV

伊豆ツーリング

今日は暖かな秋晴れの中、mixiの某コミュ主催の伊豆ツーリングに行ってきました。

前回(8月)は山中湖を目指したもののミッショントラブルのために泣く泣くリタイアしましたが、今回は無事に☆完走☆です!

朝8時に鴨宮マックに集合したのは、KW3台、私たち中華2台、ジャイロ1台。外で朝マックをほおばったり少しだべったりして、8:30頃いよいよ出発です。
びっくりするくらい順調に進み、マリンスパ熱海に着いたのが10:30くらい。ここでバギーを休ませつつ、人間も短い休憩をとりました。

駐車場に奇異な乗り物が6台も集まっているのが人目をひき、たくさんの人が見学したり写真をとったりしていきます。まさに老若男女からの注目を浴びました♪

さてどこを目指しましょうか、とメンバーで話し合った結果、あのモビリティパーク方面を目指すことになりました。まさかモビリティパークにマイバギーで行く日が来ようとは。。。感無量です(笑)

途中上り坂があり、街乗り仕様のKW1台は苦労していましたが、励ましつつ進みます。Naoは2速でらくらく、私はなんと3速でもらくらくでした。下り坂になると皆大喜び。最高速は70キロくらいは出ていたんじゃないでしょうか(内緒です)。

まず着いたのは、サイクルセンター。駐車場に綺麗に並べて記念撮影です。
b0064365_772426.jpg

中に入るか悩んだのですが、あまり惹かれるものがなかったので、そのまま出てモビリティパークへ移動しました。
b0064365_730971.jpg

パークに到着すると、ちょうどユナリATVのレンタル走行が始まろうとしていました。これからATVに乗ろうとする人々が私たちのバギーを見て目が釘付けになっています。
Tさんはじめこちらのメンバーも、ユナリに興味深々で早速ATVチェック。

そんなこんなで12:30を回ろうとしていたので、パークの「食堂」で皆でカレーを食べました。
普通のカレーでも、疲れていると美味しく感じてしまいますね。

一休みしてから、パークを後にします。急な上り坂あり、下り坂あり、渋滞あり、、、とても楽しいコースでした。私のバギーは急な下り坂では普通のブレーキが効かず、エンブレ必須でした。
車体が小さいのに速度はよく出るので、他のメンバーに「そんなバギーでよくついてこれますねー」と驚かれるほどです。

確かに安定感が欠けるのにパワーだけはあるバギーなので、走行にはとても気を使いました。
何度か路面の凹凸にひっかかって車体がゆらぎましたし、何度もコーナリングには苦労しました。今回のツーリングはいい練習になりました。きっとドラテクが上達したのではないかと思います。

渋滞も、車だと辛いですが、バギーだと楽しくさえありますね。
たいていの車が驚いたような顔でこちらを見ます。わざわざ窓を開けて顔を出して見る人もいますし、なぜか手をふってくる人も。手を振るといえば今回、バイク集団に「がんばれよ!」と親指を立てられたり、遠くから手をふられたりしました。なんだか心があつくなります。

順調に湘南に戻り、4時ごろには解散となりました。無事故、無トラブルで本当によかったです。
「中華バギーで遠出は無理」みたいなmixi書き込みが多くて心配していましたが、約200キロを走破できたので、大きな自信と喜びにつながりました!

ツーリング最高!ATV最高!です。
・・・ただし、私のバギーの左後輪のシャフトが曲がっているらしいことが判明。またまたバギーショップに相談しなきゃです(涙)
[PR]
by sen59maru | 2007-10-07 23:59 | 車&ATV

4年目のお色直し

家を建ててもうすぐ丸4年になるのですが、総珪藻土の外壁に少しひび割れが入り始めました。

といっても水が染み込むような深いものではないし、塗り壁の家ならある程度は覚悟しなくてはならないものらしい。。。のですが、ダメモトでアフターサービス担当のYさんに相談したのが数ヶ月前。

Yさんからの「これは保証対象外だと思いますが、なんとかリーズナブルな料金でお受けしたい」との答えに、さもありなんと思っていたら、翌日には「今回は無料で直します」との連絡が。なんでも、Yさんが上司に相談したところ、なぜか無料修理OKとの返事があったそうなのです。

そんなありがたーいお申し出を受けてから数ヶ月。
ようやく今月になってYさんから「工事はじめます」との知らせがありました。

なぜ着工までに数ヶ月もかかったのか?
実は、我が家の車(敷地内駐車している2台)を移動させられる月極駐車場が空くのを待っていたのだそうです。ありがたいことです。

無事に2台の車を移動させた翌日、あっという間に足場が組み立てられていました。
てっきり部分的な足場かと思いきや、家全体をぐるりと囲む本格的な足場です。
おそらくこの足場だけでかなり費用がかかっているはず。。。

しかも、ひび割れ部分だけ直すと色ムラができるというので、家全体を塗り直してもらえるのだそうです。間違いなく100万円コースですね。。

本当にありがたいことです。

この外壁工事が終わったら、今度は外構工事を(もちろんこっちは自腹で)行います。2台のATV駐輪(駐車?)スペースを作るのです~
[PR]
by sen59maru | 2007-10-06 23:59 |