仲良し3姉妹、爆睡中


by sen59maru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

モトロ!

昨日はほとんどの時間を家でまったりと過ごしてしまいました。
というのも、たまたまテレビで「戦国自衛隊ー関が原の戦い」を見始めてしまったのが運のつき。せいぜい2時間くらいで終わるだろうと思っていたら、なんと4時間経っても終わらない。で、結局最後まで観てしまい、気づいたら夕方だったというわけです。はぁぁ。

そこで今日は、昨日の反省を生かし(?)、昼過ぎからちょっと遠出(といっても、町○まで)することにしました。

途中雨が降り出し、一気に気温も低下。せっかくのオープンカーでしたが、屋根は閉じたままドライブです。

まず最初の目的地は、首都圏でも有数の規模を誇る熱帯魚屋さん。150坪の敷地には600本もの水槽が並び、まさに圧巻。しかもリーズナブルなので、いつ来ても混んでいるお店です。

さて、今日の目的は「アロワナの稚魚の値段・仕入れ頻度をリサーチすること」。さすが大規模店だけあって、いるわいるわ。安価なシルバーアロワナやブラックアロワナなどは、狭い水槽で群泳しています(笑)。これらは一匹3,000円前後で手に入る”お財布に優しいアロワナ”たちです。一方、別フロアにて、一匹ずつ個室(小さい水槽)を与えられているのが、いわゆるアジアンアロワナたち。一番リーズナブルなグリーンアロワナでも18,000円。もっとも人気が高いレッドアロワナの稚魚は、どれも20万円前後!シルバーやブラックアロワナの稚魚に比べると、桁が1つか2つ違います。。。

しかしまあ、レッドアロワナというのは本当に美しいんですよね。成体も何匹か売られていたのですが、赤や金の模様がまるでこいのぼりのように美しく、思わず見とれてしまうほどでした。

Naoは、かわいい稚魚たちに心奪われ、思わずグリーンアロワナあたりを連れ帰りそうになっていたのですが、はっと我に返り「今日はやめとこう」と、アロワナコーナーを後にしました。

しかし、このまま帰るようなNaoではありません(苦笑)。
本人曰く「ずーっと飼いたかった」モトロ、つまり淡水エイが特価で売られているではありませんか!しかも、なかなか見つからない小型サイズ(といっても、円盤直径は10センチ程度)。
通常だと15,000円前後はするモトロが8,500円程度というのですから、もう即決です、即決。餌としてメダカ100匹(500円)も買うという、準備のよさ。

さて、円盤状の体表に地味ーなドット柄が並ぶこのモトロ、「可愛い」とか「キモ可愛い」とか言われているみたいですが、ちゃんと毒針持ってます。 万が一刺された時は、即救急車!が原則らしいです。こわ。
・・・そんなヤツなのに、なつくと人の手から餌食べたりもするらしいですよ。ブルブル。
Naoは「かわいいーかわいいー♪」とご満悦ですが。刺されないでね。
[PR]
by sen59maru | 2006-07-17 23:59 | アクアリウム