仲良し3姉妹、爆睡中


by sen59maru
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

ナルニア国物語 第1章ライオンと魔女

暖かな陽気に誘われて、Tシャツだのカットソーだのキャミソールだの、春物をいろいろ購入してしまいました。お買い物ついでに、ひさしぶりに映画館に入ることに。作品はもちろん、今一番観たいと思っていたナルニア国物語。ロードオブザリングが好きならきっと気に入るはず、と知人に言われたので、期待もふくらみます。



約2時間半の作品でしたが、無理やり短くしたのがアリアリ。なんだか重要なシーンまで削られているようで、全体的に浅く、慌しい印象が残りました。ディレクターズカットが望まれます。

主人公は本当に「フツーのこどもたち」。通常の映画ですと、普通といいつつ結局は美少年美少女がキャスティングされるところなのですが、本作のこどもたちは「本当にフツー」。あまりに普通すぎて、彼ら彼女らが大国の王・女王になるというストーリーがアンビリーバボーにしか思えません。つまり、感情移入もしにくいというわけです。

ディズニー作品なので、子供向けに作られた映画なのでしょう。ロードオブザリングに見られるような、愛・友情・残虐な暴力・人間の醜い心(嫉妬など)はそれほど出てきません。いや、比較すべき作品ではないのかな、とすら感じました。

サブタイトルに「第1章」とあるので、当然続編も作られるのでしょうが、あまり興味をそそられません。。この一作で完結させたほうが綺麗にまとまるような気がするのですが。
[PR]
by sen59maru | 2006-04-08 23:59 | 映画